フォトフェイシャルはこのような方にお勧めいたします

シミ、ソバカス、毛細血管拡張、赤ら顔、酒さ、毛穴の開き、肌のはり、肌質改善、ニキビ、ニキビ後の赤み

フォトフェイシャルとは

IPL (intense pulsed light)は、ある波長域の光線を瞬時に照射する治療機器です。照射光の中に含まれる一部の波長の光が特定の色素に反応し、これを破壊します。

IPLのなかでも「ルミナス社」が開発した医療機器による治療のみが「フォトフェイシャル」という登録商標を持っています。フォトフェイシャルは、主に皮膚表面の茶色い色素(シミ)を治療するものでありながら、真皮コラーゲン層にもエネルギーをあたえることができ、肌の張りにも効果があるといわれています。

また照射条件を変えることで、赤い色への反応を強めて、赤ら顔、毛細血管拡張も治療することが出来ます。
フォトフェイシャルは、長く繰り返し治療することが可能です。繰り返し治療することで、皮膚全体の色調と質が徐々に改善していきます。

フォトフェイシャル

当院のフォトフェイシャルの特徴

シミ治療の場合は、よりよい結果が出せるよう、以下のような工夫を行っています。

①準備治療(ケミカルピーリングなど)をする

②施術後はビタミンA導入などをする

③はじめの5〜6回は集中治療として状態をみながら治療条件を変えていく

④状態により別のフラッシュランプを併用する

⑤ADM(皮膚の深いところのシミ)を合併している場合は、Qスイッチヤグレーザーを併用する(フォトフェイシャルプラス)

⑥状態により、内服外用を併用する

施術の流れ(シミ、ホクロの場合)

治療の準備

洗顔していただきます。部分治療の場合は治療部位の化粧などを拭きとります。
facewash

光照射

治療部位を冷却しながら行います。
光照射

あきもと皮膚科クリニック

WEB初診予約はこちら

〒336-0926 さいたま市緑区東浦和4丁目11-18[アクセス]東浦和駅から徒歩6分

WEB初診予約はこちら
診療時間

※初診の受付は終了30分前となっております。
※日曜・祝日は休診となっております。
※土曜日は11時30分迄となっております。

※日曜・祝日は休診となっております。

クリニック情報
  • 初めてのかたへ
  • 症例写真
  • 患者様の声
  • よくある質問
エンビロン メンバーズサイト申し込みフォーム エンビロンメンバーズサイト ログイン フォトフェイシャル
採用情報 スタッフブログ
お悩み・症状一覧
治療・機器一覧
アクセス

大きな地図で見る

さいたま市緑区東浦和4丁目11-18
[アクセス]東浦和駅から徒歩6分

秋本クリニック