ケミカルピーリングはこのような方にお勧めいたします

にきび 毛穴の黒ずみ 皮膚のくすみ 皮膚のざらつき

ケミカルピーリングとは

薬剤を用いて皮膚の表面の角質を除去する治療方法です。にきびは、皮脂の分泌亢進と毛穴に角質がつまることなどにより生じ、悪化します。ケミカルピーリングは、毛穴の角質を除去することでにきびを改善します。ケミカルピーリングを定期的に繰り返すことにより、高い治療効果が得られます。

また、ケミカルピーリングは皮膚の代謝を活性化させる作用があります。くすみや皮膚のざらつきも改善します。

ケミカルピーリング後は皮膚に外用したものが浸透しやすい状態になっていますので、ビタミンAやビタミンCなどの有効成分を効率よく吸収させるイオン導入(クールビタミントリートメント)を合わせて頂くとより効果的です。ケミカルピーリングは皮膚のメインテナンスの為に継続して行うことも出来ますし、6回程度を一区切りに施術することも可能です。
chemicaltate

当院のケミカルピーリングの特徴

①乳酸ピーリング、サリチル酸マクロゴールを用いて行っています。

②乳酸ピーリングは美白効果が高い施術方法です。

③サリチル酸マクロゴールは、比較的刺激の少ない施術方ですが、肌質改善に胃高い効果が期待できます。

④ケミカルピーリング後にビタミンのイオン導入を行うことをお勧めしています。

施術の流れ(乳酸ピーリング)

洗顔

洗顔の仕方のチェックも行います
facewash

施術

薬剤を塗布します。
chemical

中和

酸性のピーリング剤をアルカリのジェルで中和します。

クーリング

冷却します。

患者様の声

1年程前にフラッシュランプでシミ・そばかすを取り除きました。それはそれはきれいになり、(自分で言うのも何ですが)通っていた、スポーツジムで評判になったものです。

今はフラッシュランプでなく別の物の様ですが、多分もっと進歩していると思います。

その後、乳酸ピーリングでいい状態を保っています。

見た目年齢というのは肌の状態で決まると思います。

還暦を前に、ここ2・3年は毎月こまめに片道1時間かけて乳酸ピーリングとクールビタミン導入に通っています。

先日久しぶりに高校時代の友人の旅行にいったのですが、(高校のとき以来の友人もいました)「昔よりきれいになったね」と辛口の友人からほめられました。エンビロン社のダーマラックローション・モイスチャークリームも必須です。

料金表

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング(顔) 乳酸 8,640円(8,000円)
サリチル酸マクロゴール 10,800円(10,000円)
レーザーピーリング 21,600円(20,000円)
カーボンピーリング(顔全体) 32,400円(30,000円)
カーボンピーリング(鼻のみ) 10,800円(10,000円)
カーボンピーリング(両頬と鼻) 21,600円(20,000円)
あきもと皮膚科クリニック

WEB初診予約はこちら

〒336-0926 さいたま市緑区東浦和4丁目11-18[アクセス]東浦和駅から徒歩6分

WEB初診予約はこちら
診療時間

※初診の受付は終了30分前となっております。
※日曜・祝日は休診となっております。
※土曜日は11時30分迄となっております。

※日曜・祝日は休診となっております。

クリニック情報
  • 初めてのかたへ
  • 症例写真
  • 患者様の声
  • よくある質問
エンビロン メンバーズサイト申し込みフォーム エンビロンメンバーズサイト ログイン フォトフェイシャル
採用情報 スタッフブログ
お悩み・症状一覧
治療・機器一覧
アクセス

大きな地図で見る

さいたま市緑区東浦和4丁目11-18
[アクセス]東浦和駅から徒歩6分

秋本クリニック