スタッフブログ

2014.05.06

☆ 赤ら顔の治療について ☆

「赤ら顔」の治療を希望する患者さんは結構多いです。
私は、いわゆる「赤ら顔」の大部分は「酒さ」の一種または「酒さ」のあるステージではないかと考えています。

以前「赤ら顔」に効くフラッシュランプを使用していたことがありましたが、私が扱っていた機器は、一時的に有効にみえても症状の再燃をみること、その割に高額な治療となってしまうことなどより、今は使用していません。
私はもっぱら、「酒さ」に有効な漢方薬や抗生物質の内服(いずれも保険診療)やメトロニダゾール、ビタミンKの外用で治療しています。

酒さについて保険のホームページに紹介してみます。ご覧になってみてください。          
院長   

あきもと皮膚科クリニック

WEB初診予約はこちら

〒336-0926 さいたま市緑区東浦和4丁目11-18[アクセス]東浦和駅から徒歩6分

WEB初診予約はこちら
診療時間

※初診の受付は終了30分前となっております。
※日曜・祝日は休診となっております。
※土曜日は11時30分迄となっております。

※日曜・祝日は休診となっております。

クリニック情報
  • 初めてのかたへ
  • 症例写真
  • 患者様の声
  • よくある質問
エンビロン メンバーズサイト申し込みフォーム エンビロンメンバーズサイト ログイン フォトフェイシャル
採用情報 スタッフブログ
お悩み・症状一覧
治療・機器一覧
アクセス

大きな地図で見る

さいたま市緑区東浦和4丁目11-18
[アクセス]東浦和駅から徒歩6分

秋本クリニック